« (24.12.10) クローズアップ現代 忍び寄るスーパーナンキンムシの恐怖 | トップページ | (24.12.12) 中国の無駄な財政・金融政策の発動 中国経済は日本シンドロームにかかった!! »

(24.12.11) 経常収支がとうとう赤字になった。 LNG価格の引下げが焦眉の急!!

__  

 今年の10月、経済関係者を驚かす経常収支の数値が財務省から発表さた。
信じられないことに季節調整後の12年9月の経常収支が1996年以降(連続性のある統計を取り始めて以来)、始めての1420億円赤字に転落していたからだ。

注)経常収支=貿易収支 + サービス収支 + 所得収支
日本は貿易収支と所得収支が黒字でサービス収支が赤字だった。

 日本は長い間、貿易収支所得収支黒字だったから、リーマンショック以前年間で20兆円規模の経常収支の黒字(毎月2兆円前後の黒字が続いてきた。
しかしリーマンショック後の円高で貿易収支の黒字幅が減少していたところに、東日本大震災が襲いかかり原発の稼動中止に追い込まれ状況が一変した。
火力発電用のLNGの輸入が急速に拡大し、貿易収支は完全に赤字基調となり日本は輸入立国に様変わりしている。

まあ、しかし所得収支が黒字だからよもや経常収支が赤字になることはあるまい。経常収支さえ黒字ならそれでいいじゃないか
そう思っていた経常収支が赤字になったのだからことは深刻だ(ただし10月は経常収支は3769億円の黒字に戻った)。

注)国際収支のグラフは以下参照
http://www.jiji.com/jc/v?p=ve_eco_bop-balance
貿易収支は日々の稼ぎ、所得収支は投資や預金利息だから日本は過去の蓄えを利用して生活している年金生活者のような立場になっている。

 輸出が伸び悩んだのは世界経済の減速により西欧等への輸出が減少したのと、中国では景気減退と日本製品に対する不買運動が続いているからだ。
しかし一方で日本の輸入が急拡大しているのは原発稼動中止に伴う火力発電所用のLNGの輸入が増大しているからで、不幸なことに日本のLNG輸入の増大が世界市場での価格を押し上げている。

 もともとLNGについては長期契約スポット契約があり、全輸入量の約7割は長期契約になっている。
日本の電力会社は原発稼働中止後のLNGをスポットで調達しており、主としてカタール等中東からの輸入に頼った。
輸入先が偏っているため輸入価格が百万BTU(英国熱量単位)当たり、リーマンショック前の10ドルから現在16ドルに跳ね上がっている。

注)LNG価格の推移は以下のグラフ参照
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4124.html

 日本はLNGを11年度7853万tの輸入したが、12年度は9000万t約1000万tも増大しそうだ。
さらにスポット価格が6割も上がっているため、年間の支払いが約7兆円になり、支払いの増額分は約2兆円規模にのぼっている。

注)日本の本年度の国際収支は激減し12年度は6兆円程度の黒字となるみこみ。かつての20兆円規模から見たら3分の1から4分の1程度まで落ち込んだ。

 現在日本の最も差し迫った経済戦略はこの輸入LNGの価格を引き下げ貿易収支の赤字幅を縮小することだが、輸入先が中東や東南アジア等に集中して売り手市場になっているため価格交渉で常に日本は不利な立場にある。
なら、売りませんよ」と言われたら大ピンチに陥るからだ。

 最近になりロシアアフリカからのLNGの調達を増やしているが本命はアメリカのシェールガスにある。
アメリカではシェールガス革命によって天然ガスの値段は劇的に低下し、百万BTUあたりなんと3ドル程度で取引されている。
日本が調達している価格の16ドルに比較すると5分の1以下だ(最も日本に運んでくるためには天然ガスを液化しさらに輸送費がかかるから10ドル程度になると言われている)。

注)シェールガス革命については以下の記事参照
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/23520-d5f1.html

  現在日本はこの安価なLNGをアメリカから輸入しようとしているが、アメリカには国内法の制約があり、アメリカとのFTA条約締結国日本は締結していない)にしか輸出を認めていない。
しかしここに来てオバマ政権の輸出拡大策と実際にシェールガスの生産量が拡大したことから日本を含むFTA未締結国にも輸出を拡大させようとの動きが出てきた。

 日本の貿易収支の改善は輸入金額を減少させることで、その最も有効な手段が安価なLNGをアメリカから輸入することだろう。
現在日本の貿易収支の赤字幅は年間6兆円程度だから、LNG価格の引下げで2兆円規模の圧縮が可能になれば万々歳だ。
こうして今日本ではLNG価格の引下げが日本経済の鍵を握る焦眉の急になってしまった。

注)現在日本は原発の再稼動に消極的で火力発電による電力供給に頼っているが、経常収支が赤字に転落するとそうとばかり言っていられなくなる。
 

|

« (24.12.10) クローズアップ現代 忍び寄るスーパーナンキンムシの恐怖 | トップページ | (24.12.12) 中国の無駄な財政・金融政策の発動 中国経済は日本シンドロームにかかった!! »

災害 東日本大震災 経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (24.12.10) クローズアップ現代 忍び寄るスーパーナンキンムシの恐怖 | トップページ | (24.12.12) 中国の無駄な財政・金融政策の発動 中国経済は日本シンドロームにかかった!! »