« (24.11.12) 食糧危機前夜 再び世界がひっくり返えろうとしている!! | トップページ | (24.11.14) クローズアップ現代 糖尿病を手術で治す 血糖値の大改善 »

(24.11.13) 「シリア国民会議」の設立はシリア内戦の終結に結びつくか?

Dscf5891

 シリア情勢に変化の兆しが現れた。

 今回カタールの首都ドーハで開催されていた会議で、シリアの反体制派組織が一致団結してアサド政権に立ち向かうために「シリア国民連合」を設立し、代表に聖職者のモアズ・ハティブ師を選出した。

 そもそもシリアの反体制派組織には「自由シリア軍」が存在し、いままではこの組織が反シリアの代表組織とみなされていたが、アメリカはこの「自由シリア軍」をまったく信用していなかった
理由は戦闘員の多くにタリバンアルカイダと言ったアメリカを仇敵とする戦闘員が多いからだ。

 当初はシリア軍から脱走した兵士が中心だったが、だんだんと戦闘慣れしたテロ組織の要員が増加し、戦闘方法もイラクアフガンで行われてきた自動車に爆弾を積んだ自爆テロが中心になっている。
自由シリア軍は「欧米からの軍事支援が少ないから勢い自爆テロをせざる得ない」と説明しているが、アメリカから見たら悪夢の再来だ。
こんな組織に軍事援助をしたら、それこそイラクやアフガンでその武器を使用され、アメリカ軍は蜂の巣になってしまう

 今一番の問題になっているのがシリア空軍の戦闘機を打ち落とす、スティンガーミサイルという携帯型ミサイルの供与をするか否かだが、これがアルカイダに渡ればアメリカの誇る無人偵察機や攻撃機はそれこそ鴨になる。
何とかテロ組織と無縁な反政府組織ができないものか。テロ集団に最新式の武器が渡らない保障があればスティンガーミサイルや最新兵器を供与できるのだが・・・・・・

注1)スティンガー・ミサイルの詳細は以下参照
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB

注2)現在アサド政権の軍事力が優位なのは制空権を握っているから。もし反体制派に十分なスティンガー・ミサイルが供与されるとアサド政権は制空権を握れなくなり軍事バランスが一気に崩れる。

 こうしてテロ組織と関係していないとみなされた約50のグループがカタールのドーハに集められ、「シリア国民連合」を結成することになった。
この「シリア国民連合」をシリアを代表する正式政府とアラブ連合は認めることにしている。

注)50の代表の中には武装勢力も入っているが、実質的に独立している。

 しかし収まらないのはアサド大統領とすっぽかされた「自由シリア軍」で、アサド大統領はロシアのTVとのインタビューで「私はシリアで生きてシリアで死ぬ」と意気軒昂なところを見せている。

注)イギリスのキャメロン首相がアサド大統領の生命を保障してロシアに亡命させればシリアの内戦は終結すると提案していた。

 「自由シリア軍」の動きは明確でないが、「自由シリア軍」と「シリア国民連合」のどちらが反体制派の代表になるかはまったく実力比べだから、「シリア国民連合」がどこまで戦闘に参加してアサド政権を追い詰めるかにかかっている。

注)実際の戦闘では「自由シリア軍」の兵士のほうが圧倒的に戦闘なれしている。「シリア国民連合」の戦闘力はどれだけ欧米の最新兵器が供与されるかにかかっている。

 現状では三者鼎立と言う状況になっており、先の情勢は読めない。
戦闘が激化しておりシリア人は国連の推定で約40万人がシリアから逃げ出して、特にトルコには12万人規模で難民が押し寄せている。
たまりかねたトルコはシリア国内の国境付近に安全地帯を設け難民キャンプを設立したがっているが、この場所の安全確保をどのようにして図るか(トルコ国内であればトルコ軍が出動できるがシリア国内だと越境になってしまう)決め手が見出せない。
結局難民はトルコ国内になだれ込んでおりトルコ政府にとり悩みの種だ。

 シリア情勢は変化はあるものの上記の通りまだ混沌としており、先の見えない状況が続きそうだ。

なおシリア情勢については以下に記事を纏めてあります。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/cat48561052/index.html

|

« (24.11.12) 食糧危機前夜 再び世界がひっくり返えろうとしている!! | トップページ | (24.11.14) クローズアップ現代 糖尿病を手術で治す 血糖値の大改善 »

評論 中東・アフリカ アラブの春 シリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (24.11.12) 食糧危機前夜 再び世界がひっくり返えろうとしている!! | トップページ | (24.11.14) クローズアップ現代 糖尿病を手術で治す 血糖値の大改善 »