« (24.11.19) 中国の権力闘争 汚職を摘発するやつは追放だ 胡錦濤氏の敗北 | トップページ | (24.11.21) NHK「がんワクチン 夢の治療薬への格闘」 副作用のない治療法の開発最前線 »

(24.11.20) 自民党安倍総裁の愚かな金融政策  日銀を悪者にしてどうするの?

Dscf5916

  私は自民党の安倍総裁の中国や北朝鮮に対する政治スタンスは好きなのだが、こと経済政策に関しては疑問だらけだ。
特に日銀に対するほとんど脅迫的ともいえる言動には賛成できない。

 現行日銀法では政府と日銀は独立した存在であり、首相が日銀総裁を罷免することはできない。
このため日銀は政府の財布になることなく独自の金融政策を採れるのだがこのことが歴代政府の苛立ちを買ってきた。
なぜ日銀は素直に政府の言うことを聞いて金融緩和を行わないのだ。何でもいいからインフレにしろと言ってもつべこべ言って日銀券を増刷しない

 現政権の前原経済・財政相は2回にわたって日銀に乗り込んで金融緩和をするように脅しをかけてきたが、安倍総裁の脅しは前原氏の比ではない。
インフレターゲットを設け、達成するまでは無制限に円を刷っていけ。インフレターゲットが達成できなければ総裁が責任をとるか、納得いく理由の説明が必要だ

注)前原経済産業相の日銀とのバトルは以下参照。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-c7f9.html

 日銀券をインフレ率3%になるまで増刷して、それができなければ日銀総裁を辞めろといっているのだからすさまじい。
そして日銀総裁を強制的に辞めさせるために日銀法を改正すると言う。

 最近ではさらにトーンが上がって「建設国債はすべて日銀引受」にして日本国中に公共工事の山を築こうと提案している。
この公共工事による景気拡大策はケインズ政策そのものだが、過去に自民党政権が行ってきた害悪そのものだ。
日本中に飛行機の飛ばない飛行場を作り続け、漁船のない港湾の整備をし、熊とキツネが遊ぶ高速道路を作り、目的のないダムや必要のない橋梁を作ってきた。

注)日銀引受とは紙幣の増刷のこと。戦時中に資金調達ができなくなった政府は軍事費をこの日銀引受でまかなった。そのことが戦後の約500倍と言われたインフレを引き起こした。

 不必要な公共工事がなぜいけないかというと、作っているときは確かに建設会社等に仕事ができて一見景気が回復したように見えるが、今度はこの不要な公共施設を維持メンテするために膨大な費用がかかるからだ
たとえ飛行機が飛ばなくても滑走路は飛行機が飛べる状態に保たなければならないし、漁船がいなくても港湾設備は整備しなければならない。
誰も使用しなくても高速道路の橋げたが腐れば換えなくてはならない。

 ちょうど必要もないのにサラリーマンが高級外車を何台も持っているようなもので、その税金や保険や車検やガソリン代でにっちもさっちも行かなくなってくるのと同じだ。

 実際は経済規模が一定の場合、金融緩和はインフレを起こすだけで他は何も変らない。
安倍総裁の言葉でも「インフレターゲット3%、名目成長3%以上」だから、仮に名目成長が3%と言うことは価格が3%ただ上がっただけだと言うことだ。これが果たして成長戦略だろうか。
何でもいい、価格を上げろ。みんな上がって生活を苦しめ!!」と言っているのに等しい。

 具体的な成長戦略として、即効性のある規制緩和策研究者等の労働時間の柔軟化、介護事業の人員配置の柔軟化)の早急な導入 と、コア技術への集中投資をあげているが、日銀 に対する具体的脅しに比較するとなんとも生煮えの成長戦略だ。

 成長力のある産業を育てるために、あらゆる規制緩和を行って企業の活力を呼び覚ますことだが、それよりも手っ取り早く金を増刷することだけに集中している。
公共工事の費用はすべて日銀に出させ、日本中に無駄な公共施設のオンパレードを築き、新たな産業育成は行わない、と言うのが安倍総裁の金融・経済政策だ。
これでは前原経済・財政相でさえ恥ずかしくなるだろう。

 かつてイギリスのマーガレット・サッチャーは現在の日本と同じような状況のときに徹底的な金融市場の自由化を行ってシティーを蘇らせた。
一方安倍総裁は規制緩和には目もくれず日銀に金を刷れと脅しまくっているだけだ。
なんとも愚かな金融政策で、さっそく市場は反応して円安になり、輸出産業の株価が上昇しているがこれは一時的な現象で、ヘッジファンドを中心に資金が円から逃げ出している。

 安倍総裁の金融政策が実施に移されれば、日本はただインフレになるだけで経済成長はせず、国民は生活苦にあえぐことになる。
政権担当から離れていた間に自民党も民主党張りの空想政党になってしまったようだ。

なお、日本の金融政策について以下に纏めてあります。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/1/index.html

 

 

|

« (24.11.19) 中国の権力闘争 汚職を摘発するやつは追放だ 胡錦濤氏の敗北 | トップページ | (24.11.21) NHK「がんワクチン 夢の治療薬への格闘」 副作用のない治療法の開発最前線 »

評論 日本の経済 安倍内閣 金融政策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (24.11.19) 中国の権力闘争 汚職を摘発するやつは追放だ 胡錦濤氏の敗北 | トップページ | (24.11.21) NHK「がんワクチン 夢の治療薬への格闘」 副作用のない治療法の開発最前線 »