« (24.11.29) BS世界のドキュメンタリー 「中国 教育熱のゆくえ」 中国の私立大学は粗製乱造   | トップページ | (24.12.1) インフレと言う名の増税が始まる。 預金は外貨預金にシフトしろ!! »

(24.11.30) ためしてガッテン 「中年ボディーが激変、くびれ・若さ復活up」

191112_028

 最近のためしてガッテンの表題はいささかセンセーショナルすぎる。
気負って見てみたがポイントは中年体型の確認とそれを矯正するための筋肉UP、そしてそれでも駄目な場合はファッションでだまかせと言う内容だった。

 中年体型は女性と男性では特色が異なり、女性は主として背中側が丸まり、一方男性はがせり出す。
これは脂肪細胞の数によって決まるらしく、女性は腹に男性に比較して脂肪細胞が少ないのだと言う。

注)番組では女性は妊娠をするために腹に余裕を持たせてあるとの説明だったが良く分からなかった。

 遠くからみてその人が中年かどうかは以下の体型になっているかで分かる。
① 腹や背中が丸くなっている。
② 横腹に脂肪がついて寸胴になっている。
③ 背中上部に脂肪がついて頭が前に突き出している。

 私は中年と言うよりもすでに老人だが、この頭が前に突き出す姿勢にはいつも悩んでいる。少し油断するといわゆる猫背になってしまい、どう見ても老人だ。
気がつけば胸をそらせるようにしているがいつの間にか再び猫背になっている。

 私のように常時運動をして身体からはほとんど脂肪と言う脂肪を取りきっているのに(体脂肪率は14前後)この猫背だけはどうにもならない。
番組では肩甲骨の周りの筋肉が衰えているためでそこの筋肉強化をする運動で猫背を治す方法を教えていた。
一言で言えば肩甲骨を動かせばいいようだ。

 だが傍からみてその人が中年や老人かを判断する基準は体型だけでない。
それと同じぐらい重要なのが動作と顔である。
年をとると動作が鈍くなるのは当然として歩幅が非常に狭くなり、足が上がらなくなる。
そして顔を前に突き出しているので(こうしないと重心が前に移動しない)、歩いていたり走っていたりする人を見ればすぐにその人の年齢を推定できる。

 一般にあまり番組で取り上げられないがやはりは年齢を決めるポイントだ。
特に中年顔と言うのがあるのだが、それは顔に脂肪がついて全体に顔がのっぺらぼうになり、鼻が相対的に低くなる。
そしてこれが美貌を損なう最大の要因なのだが、小鼻に脂肪がついて鼻が膨らんで鼻の穴が大きくなる現象がある。

 かつて若かった頃絶世の美人だった人が、中年になり普通のおばさんになってしまう原因がこれで、反対に顔に脂肪をつけなければ20歳台の顔の形を保っている。
歌手の三沢あけみさんや榊原郁恵さんなんかがそれで、この人たちは私が20歳代にアイドルだったのだから、「あんた、一体何歳なの?」と驚いてしまう。

 また運動選手や登山家や冒険家といわれる人で老人になっても顔の皮膚にたるみがまったくない人がいるが、こうした人は過去に一度も顔に脂肪をつけなかったからだ。

 人間いつまでたっても若く見られることは嬉しいことだ。私などは完全に頭のてっぺんがはげているので常時はげ隠しに帽子をかぶっている。
外でしか会わない人は私の体型を見て「まあ、お若い!!」なんてびっくりするが、相手を驚かしてはいけないのでこうした人の前では帽子を取れなくなってしまった。

注)私が如何にはげに悩んできたかの歴史は以下の記事を参照
http://yamazakijirou.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-c9aa.html

 繰り返すが若く見せるのは体型と動作(姿勢)と顔つきだ
もう一つ頭の働きもあるのだが、これをためしてガッテンで取り上げるとするとモデルになる人を探すのが大変だろう。

なおためしてガッテンのシリーズは以下に纏めて入っています。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/nhk/index.html

|

« (24.11.29) BS世界のドキュメンタリー 「中国 教育熱のゆくえ」 中国の私立大学は粗製乱造   | トップページ | (24.12.1) インフレと言う名の増税が始まる。 預金は外貨預金にシフトしろ!! »

NHK ためしてガッテン 老化予防法関連」カテゴリの記事

コメント

毎日このブログから無料で情報を頂いている者です。その意味で大変に恐縮している次第です。しかし今回の話題は少しばかり恩返しできそうなので筆をとりました。まず猫背ですが、山崎さんは『中山式快癒器』という商品があるのをご存じですか。私は趣味で柔道をするものです。地元の武道館で、自衛隊・警察・ガードマンなどの職業の人と対戦するわけですが、皆さん、肩コリと猫背に苦しんでおり、各人各位治療で試行錯誤を繰り返しています。その治療法の中で特に効果的なものの一つですね。超ロングセラーになっていることからも、その効果は裏付けられています。3000円くらいで購入できるものです。で、その快癒器の「4つ玉」タイプを座椅子の背の位置にそっと置きます。座椅子は150度くらいの広角にします。後は、快癒器の玉と玉で背骨を挟む様にして1・2分寝そべるだけです。快癒器を縦に使えば背骨周辺のコリが取れます。横に使えば、肩甲骨周辺のコリが取れます。腰にも使えます。位置をずらしながら使用してください。3日に一回サイクルで1か月くらい経過すると背骨が伸びてきます。使った翌日は筋肉痛にも似た爽快感があり止められません。

(山崎)こうしたものがあるとは知りませんでした。早速購入して試してみます。
教えてくださって感謝いたします。

投稿: 三太郎 | 2012年11月30日 (金) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (24.11.29) BS世界のドキュメンタリー 「中国 教育熱のゆくえ」 中国の私立大学は粗製乱造   | トップページ | (24.12.1) インフレと言う名の増税が始まる。 預金は外貨預金にシフトしろ!! »