« (24.7.12) これからの学校経営はボランティアの力をどれだけ引き出せるかだ | トップページ | (24.7.14) いじめはなぜ起こるのか。 大津市中学2年生男子生徒の自殺について »

(24.7.13) さあアフガンから撤退しよう。後は日本の財布が頼りだ。アフガン復興会議の実態

21726_031 

  日本はいつまでたってもアメリカの財布かとため息が出た。
先日東京で主催されたアフガン復興会議ISAF軍国際治安支援部隊と言うが実際はアメリカ軍が主体)が完全撤退する2014年末以降、総額で160億ドルの資金援助をカルザイ政権に行い、日本はそのうち30億ドルの支援をすると言う。

注)この会議を日本で開催するのはアメリカの強い意思があるから。「こんどは日本が金を出す番だ」という意味。

 日本は民主党政権が発足した09年に海上自衛隊のインド洋での給油活動を停止し、その見返りにアフガニスタンに50億ドルの資金援助をしてきたから、都合80億ドル6400億円)の支援をすることになる。

 なぜカルザイ政権に資金援助が必要かというと、公務員主として治安部隊)に対する給与をカルザイ政権が支払えないためで、ISAF軍(国際治安支援部隊)が撤退した後のアフガン治安部隊に対する給与を保障してくれと言う要請だ。

 毎年40億ドル相当の給与が必要とカルザイ政権は試算しており、今回のアフガン支援会議ではこの要請に対し満額回答を出したことになる(今回は4年間分の給与の約束)。
だが本当の問題はこうした公務員給与も途中にいる権力者が次々にピンはねするので、末端にいる兵士にはすずめの涙のような金額しかいきわたらない。

注)日本のように銀行振り込みの制度もなく現金を権力者から手渡す方法だから、いくらでもピンはねができる。

 このため末端の兵士は自前で資金調達をするようになり、さらに弱い民衆に賄賂を要求する。
なぜ兵士がこのようなことができるかというと兵士が公務員を兼ねているからで、日本のような地方自治体などはないのでいわば軍事政権の末端として兵士が公的事務を行っている。

 かくしていくら資金援助をしても肥えるのは権力者ばかりになり、さっぱり一般大衆の生活の向上には役立たない。
アメリカはビンラディン容疑者は殺害したし、これ以上アフガンにいても戦費が増えるだけだからなるべく早く撤退したい。

 しかし撤退した後にタリバンが復活し、さらにビンラディンのような国際的なテロリストが跋扈するのだけは避けたいので、格好の財布である日本にアフガン兵士の給与を保障させようとしている。
日本でアフガン復興会議が開催されるのもすべて日本の財布が当てにされているからだ。

 しかし日本とても無尽蔵にお金があるわけでない。特に財政の逼迫は顕著で一般会計の約半分が国債発行でまかなわれている。
また日本から輸出産業は消滅してしまって貿易収支は慢性的に赤字になっており、今までの投資の収益である所得収支の黒字でかろうじて経常収支を黒字にしているのが実情だ。

注)日本は退職して給与がなくなったが、今までの蓄えと年金で暮らしている老人と同じだ。いつまでも金を当てにされると家計が持たない。

アメリカの代わりにアフガンの財布になるのはヤダ」と言いたいが、日本の防衛はアメリカなしには不可能であり、アメリカが手を引いたとたんに中国の植民地のような立場に追い込まれるから、なけなしの資金援助をすることになった。

 カルザイ政権は今後も弱者の恫喝を繰り返して、「それならテロの温床になっても良いのか」と居直り続けるだろう。日本政府の本音は「アフガンで何が起こってもそんなことは知ったことではない」というところだが、アメリカとの付き合い上そう居直れないのがなんともつらいところだ。

なおアフガニスタンの実態については以下の文章により詳細に記述してあります。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/24524-0fe3.html

|

« (24.7.12) これからの学校経営はボランティアの力をどれだけ引き出せるかだ | トップページ | (24.7.14) いじめはなぜ起こるのか。 大津市中学2年生男子生徒の自殺について »

評論 世界経済 アメリカ経済 アフガン戦争」カテゴリの記事

コメント

ビンラディン氏は、そもそも実在したのか疑わしいと見る向きもあります…。

現地支援として、ペシャワール会のような動きがもっと広まると良いんですけどねえ。
http://www1a.biglobe.ne.jp/peshawar/

アフガンで誘拐されたという常岡さんは無事に帰国され、twitterで色々な話を紹介してくれてます。
現在、女性が入国して現地報告をしている様子。

投稿: 横田 | 2012年7月14日 (土) 03時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (24.7.12) これからの学校経営はボランティアの力をどれだけ引き出せるかだ | トップページ | (24.7.14) いじめはなぜ起こるのか。 大津市中学2年生男子生徒の自殺について »