« (24.4.29) ジャック・アタリ氏の提案 如何に市場を制御するか | トップページ | (24.5.1) NHKスペシャル いま年金に何が AIJ事件 »

(24.4.30) NHKスペシャル いま年金に何が 公的年金問題

Dscf5425

 NHKが放送した「いま年金に何が AIJ事件 そして公的年金」と言う番組を見たが、AIJ問題はともかく公的年金においてもきわめて深刻な問題が発生していることに驚いた。
今まで公的年金には問題がないと政府は言っていたし、私自身もそう思っていたからである。

 現在公的年金が抱えている問題は積立金加速度的になくなりつつあるということで、削減額が当初予定の毎年3兆円規模から実際は10年6兆円、11年6兆円、12年9兆円と年を追うに従って予想と実際が乖離してきた。
現在積立金の額は約150兆円であるが、これが毎年大幅に減少し始めている。

注)厚生労働省の積立金の試算では2030年まで増加し、300兆円になることになっていた。ここ数年は3兆円規模の減少でその後大幅に増える試算だった。

 現在の公的年金制度は09年の年金部会の試算によるもので、この試算は5年ごとに実施していると言う。
09年度年金部会の結論は「現行の年金制度は問題なく積立金は増加し将来にわたって公的年金は支払える」というもので、その結果厚生労働省は年金制度の変更は行わず現状維持に留めていた。

 今思うと信じられないような楽観的な試算が年金部会からなされていたが、これは年金部会、厚生労働省、そして政府との出来レースだったとも言える。
もし将来、公的年金制度が崩れることが明確になると年金制度の修正を政府と厚生労働省は行わなければならない。

 それは現役世代には保険料の値上げであり、退職世代に対しては年金金額の引き下げになる。
政治的には重いイシューで、時の政権が崩壊するほどのインパクトを与える。
だからこの三者はそっとこの問題を先送りした。

 先送りの方法は予測数字を目いっぱい楽観的な数字にすることだ。
具体的には以下のような数字を用いた。

① 60歳代前半の男性の就業率を90%と想定する(実際は22年度時点で約6割)。
② 30歳台の子供を持った主婦の3分の2が働いている。
③ 30台後半の女性の給与は毎年2.5%程度上昇し、現行27万円の給与が43万円になる(
実際は平成9年以降給与は下がり続けている
④ この結果2030年には保険料収入は今の倍になる。

 年金部会の責任者の弁としてリーマンショックが起こることも、デフレが続くことも想定せず、インフレと給与の増加を前提に年金計算をしたのだと言う。
NHKのアナウンサーが「政府は情報を隠蔽するのではなく公開して年金問題を国民の問題として討論すべきだ」との趣旨の発言をしていたが、今まで政府は年金部会と厚生労働省に命じて意図的に楽観的な数字を挙げることでこの公的年金問題を隠蔽してきた。
「大変だ、実際はこのまま推移すれば年金額は減らされ、現役世代の保険料は増加するのか ・・・・・・・・

 私の個人的な経験でも年金額がほぼ一定なのに対して、ここ数年はデフレで物が安くなり生活が大幅に楽になったと思っている。年金で得をしているという感じだ。
ホンのちょっとした品物は百円ショップのダイソーで間に合わすし、衣類はユニクロだし、ペンキや農作業用の資材はD2で十分で、食料はジャスコだ。
「イヤー、デフレで定年退職者は裕福な暮らしになった」と思っていたが、その分年金資金にしわ寄せがかかっていた。

注)デフレとはこうした低価格商品を扱う業者だけが生き残る世界を言う。

 客観的にみてこの公的年金問題は避けて通れない問題だろう。
私個人としてはこのままの水準が続いてほしいと思うが、将来の年金受給者に年金が支払われなくなるようでは公平さに欠ける。
近い将来、私の年金額が減額されてもギリシャ人のように精神的パニックに陥らないようにしておくことが必要なようだ。

なお年金問題については以下にまとめてあります。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/cat48782298/index.html

(別件) おゆみ野クリーンクラブに対するカンパの実績、および作業結果報告。

① カンパは合計で11万7000円。19名の方から支援をいただきました。
ありがとうございます。

② 夏の道・春の道・水辺の道のベンチ、およびそれに隣接する公園(夏の道公園・のりくら公園・はるのみち公園)のベンチの塗装は終っております。

③ 四季の道に設置してある距離標識のペンキ塗りが終りました。

④ 夏の道のケヤキの下枝が自転車の通行の邪魔になりましたので剪定しました。

(5月の予定)
秋の道公園、大百池公園・そばら公園・金澤小学校の横の公園のベンチのペンキ塗りを行います。

 

|

« (24.4.29) ジャック・アタリ氏の提案 如何に市場を制御するか | トップページ | (24.5.1) NHKスペシャル いま年金に何が AIJ事件 »

評論 日本の政治 年金制度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (24.4.29) ジャック・アタリ氏の提案 如何に市場を制御するか | トップページ | (24.5.1) NHKスペシャル いま年金に何が AIJ事件 »