« (23.11.6) 世界史の忘れ物 ハンニバル戦記 なぜハンニバルはアルプスを越えたか | トップページ | (23.11.8) ベルルスコーニ首相の屈辱 次はイタリアお前だ!! »

(23.11.7) 亀の歩み 成田POPラン始末記

20111106_094634

 悲しくなってしまった。まったく身体が動かないのだ。
この6日に成田で行われた成田POPラン・ハーフの結果である。
亀の歩みのような走力で、結果は1時間54分17秒で、種目別順位60歳以上)は288人中82位総合順位2450人中998位だった。

 このPOPランはかつては毎年のように出ていたが、最近はトンと出場する機会が少なくなっていた。
昨今のマラソンブームでこのようなローカル色豊かな大会さえもすぐさま応募が締め切られる盛況で、間に合わず私は3年前に出たのが最後で久しぶりの出場だ。

 当初の予定では1時間50分は優に切れて、1時間45分ぐらいと思っていたがとんだ見当違いだ。
最初の10km位まではそれでも何とかかけていたが、10kmを過ぎたあたりから追い抜かされる一方になってしまった。
なぜだ、なぜこんなに俺は遅い!!!!!」

 天候は曇りで霧がかかっており湿度は非常に高い。
呼吸はちっとも苦しくないのだが足がまったく動かない。何か亀の歩みのような速度しか出ない。
途中で四季の道ランナーズKさんに、声をかけられ軽く肩をたたかれた。K さんは快調な足取りで追い抜いていったが、こちらはどんなに努力してもスピードアップができない。

 レース経験者なら誰でも知っているが、後ろから来た友達のランナーに声をかけられて追い抜かされるほど精神的ショックが大きいものはない。
山崎さん、ちっとも足が上がっていませんでしたよ」なんて後で言われたら嫌だから、懸命に追いすがろうとするのだが、目一杯の走りをしているのでどうにもならない。

 考えてみれば私は1年以上スピード練習をしていない。反対にトランスエゾ1100kmちはら台走友会のオクトーバーランで、ただひたすら走り続けたが、速度は時速6.5km程度がほとんどだった。
身体がすっかりスローJOGに慣れてしまって早く走ることを忘れてしまったみたいだ。

まずいなあ、今月の27日にはつくばマラソンがあって、その時は3時間45分程度で走って日本年齢別ランキングで100番を狙っているのに、これでは夢のまた夢だ・・・・・
がっくりした。

仕方ない、つくばマラソンまで近くの池の周りのコースでスピードプレイを行って少しでもスピードが出るようにトレーニングしておこう。5kmを前半だけでも25分ペースで走れないと話にならない
決心した。

 それでも今の私のスピードが亀の歩みであることが早く分かってよかった。後20日あまりだが少しでもスピードが出るようにがんばろう。

なお、マラソン関係の記事は以下にまとめてあります。
http://yamazakijirounew.cocolog-nifty.com/blog/cat44014135/index.html

 

|

« (23.11.6) 世界史の忘れ物 ハンニバル戦記 なぜハンニバルはアルプスを越えたか | トップページ | (23.11.8) ベルルスコーニ首相の屈辱 次はイタリアお前だ!! »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

Kです。大変失礼しました。お詫び申し上げますいつもの下向きフォームで走っていてふと視線上げると、貴方が見えて思わず声を掛けてしまいました。あの時のスピードのピークで、その後ドンドン落ちていき、山崎さんに抜かれてしまうのではないかとヒヤヒヤしてました。当方もスピード練習が足りないようです。つくばでまた一緒に頑張りましょう。

投稿: | 2011年11月 7日 (月) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (23.11.6) 世界史の忘れ物 ハンニバル戦記 なぜハンニバルはアルプスを越えたか | トップページ | (23.11.8) ベルルスコーニ首相の屈辱 次はイタリアお前だ!! »