« (23.10.22) オリンパスをめぐる深い闇 何がオリンパスに起こっているのか? | トップページ | (23.10.24) ブラジル経済は世界の救世主になるか »

(23.10.23) 今度こそ年齢別ランキングで100番に

147

 一昨年から目標にしているランナーズの年齢別ランキング100番を今年も目指すことにした。このランキングではそのシーズン(4月~翌年の3月)に行われるフルマラソンの大会でランナーズが認定している大会(陸連公認大会)の記録をすべて集計し、年齢別に日本人ランキングをつけてくれる。

 昨年は東日本大震災の発生で地震発生以降のほとんどの大会が中止になっていたが、それまでの大会(27大会)で集計されており、残念ながら私は100番以内に入っていない(走ったのはつくばマラソンだけで3時間56分だった)。

注)正確な順位はランナーズに申請すると分かるのだが、昨年(10年4月~11年3月分)は申請しなかった。
なおその前年の順位は3時間53分で154位だった(63歳時)


今年は何とかして年齢別ランキング65歳で100番になりたいものだ・・・・・
何か一つでもいいから日本人で100番の範囲に入りたいと思う。
私が所属しているちはら台走友会のメンバーは猛者が多く、多くの人が100番以内に入っているが特にYさんなんかは12位だ。

12位はとても無理でも100位なら何とかならないものか・・・・・大体65歳で3時間45分程度で走りきれば100番になれるのでは・・・・・・
10月に入ってから本格的なトレーニングを開始した。目標は3時間45分だ。

 実を言うと私の最近のRUNは長く走ることはできても早く走ることがまったくできない。
走り方は老人のチョコチョコ走りでかつてのようなストライドが伸びる走りではないからだ。
この走りはトランスエゾ1100kmみたいな超ロングの競技にはマッチしてもフルマラソンではまったくマッチしない。
トランスエゾでは時速6km程度で走っていたのに、フルでは時速11kmは出さないとならないからだ。
うぅーん、速度を倍に上げないと駄目なのか・・・・・」

 この10月から2日に1回程度の25km走と1週間に1回程度の50km走を行っている。
25km走はできるだけスピードをあげて、中間地点21km地点)までは速度を落とさず走る訓練で、50km走は後半のスタミナを鍛える訓練だ。
がんばれ、山ちゃん100番だ!!!」叱咤激励の日々だ。

 最初の大会はつくばマラソン11月27日開催だ。
なんとかこの大会で目標を達成したいものだと思う。私の場合は時間が経つにつれて息切れしてしまうのでなにしろ早く目標をクリアーするのがコツだ。

 なお年齢別ランキングは年齢が高くなるほど走れる人には有利になる。年をとると走れる人が加速度的に少なくなるからだ。
ほとんどのランナーは腰痛や肉離れ等の原因でフルマラソンからリタイアしていく。
私の場合は坐骨神経痛が右足に出ているが、幸いなことに走っているときには支障がない。そのうちに走る人が100人もいなくなって100番以内になれると思うが、そのときまで生きているかどうかが問題だ。

 

|

« (23.10.22) オリンパスをめぐる深い闇 何がオリンパスに起こっているのか? | トップページ | (23.10.24) ブラジル経済は世界の救世主になるか »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (23.10.22) オリンパスをめぐる深い闇 何がオリンパスに起こっているのか? | トップページ | (23.10.24) ブラジル経済は世界の救世主になるか »